今が買いの上昇が期待銘柄 12月25日

By | December 22, 2018

オプトエレ <6664>
18年11月期の連結経常利益を従来予想の1億6300万円→3億7800万円に2.3倍上方修正。モジュールやハンディスキャナーなどでスポットの大口案件が複数発生したうえ、新製品の卓上・組込式2次元スキャナーの販売が伸びたことが収益を押し上げた。売上原価と販管費の削減に加え、一部開発案件が翌期に持ち越しとなったことも上振れの要因となった。

ノーリツ <5943>
18年12月期の連結最終利益を従来予想の32億円→60.1億円に87.9%上方修正。従来の40.8%減益予想から一転して11.3%増益見通しとなった。保有する投資有価証券の一部売却に伴い、売却益が発生することが最終利益を押し上げる。

三井海洋 <6269>
18年12月期の期末配当を従来計画の21.25円→31.25円(前期は30円)に増額修正した。従来計画の普通配当21.25円に、創立50周年記念配当10円を上積みする。権利付き最終日の25日を前に、配当狙いの買いなどが期待される。

ルックHD <8029>
18年12月期の期末一括配当を従来計画の25円→30円に増額修正した。堅調な業績を踏まえ、株主への利益還元を増やす。今期最終利益は前期比4.2%増の16億円を見込む。期末配当利回り3.07%に上昇し、権利付き最終日の25日を前に、配当狙いの買いなどが期待される。