3月16日の今買う大化け株

2018/03/15 08:10

武田薬品工業<4502>
2月1日に下方修正を発表。ここ最近、苦戦していることと、相場下落によって、軟調な株価推移が続いています。一方、これまでの株価下落により、予想配当利回りが3%を越えてきました。徐々に割安感が出てきたか。今後の反発の可能性に期待したい。

<3624> アクセルM
仮想通貨及びブロックチェーン技術を活用したオンラインエンターテインメント事業を開始すると発表している。今春にはユーザーがDApp(ブロックチェーン技術を活用した分散型アプリケーション)関連の情報収集を容易にするためのメディア「BLOCKCHAINgame.jp(仮)」のリリースを、また春から夏にかけて独自DAppの提供を予定している。独自トークンの発行についても検討していくという。

<3138> 富士マガ
電通<4324>とデジタル雑誌の取次、デジタル雑誌の記事配信サービスを共同で行うことを目的として、合弁会社magaportの設立に向けて協議を進めると発表している。出資比率は同社が51%、電通が49%。3月中に設立し、5月上旬に事業開始する予定となっている。同社は出版社の収益源拡大のため、出版社のデジタル分野への展開強化を支援する「第二の矢」戦略を推進している。